DANBLO(ダンブロ)〜ダンス服、衣装、レッスン着、アイテムなどダンスに関する情報をお届けするブログ〜

ダンス服、衣装、レッスン着、アイテムなどダンスに関する情報をお届けするブログ

ヒップホップダンスにはどんな服が必要?選び方のコツとは

日本初のダンス専門局「ダンスチャンネル」を観れるのはdTVチャンネルだけ!【初回31日無料】

【初回31日無料】
日本初のダンス専門局「ダンスチャンネル」を観れるのはdTVチャンネルだけ!



>> ダンスチャンネルとは?

ダンス ヒップホップ

ヒップホップダンスにはどんな服が必要?選び方のコツとは

投稿日:

以前は「若者が踊るダンス」というイメージが強かったものの、最近ではキッズからシニア世代まで広く親しまれるようになったストリートダンス。

中でもヒップホップダンスは他ジャンルと比較して自由度が高いことから人気があり、レッスンを希望する方も多いですよね。
これから初めてヒップホップダンスのレッスンを受ける方にとっては、どういった服が向いているのかわからず戸惑うことが多いはず。
そこで今回は、初心者なら知っておきたいヒップホップダンス服の選び方やコツをご紹介します!

 

ヒップホップダンスでルーズな服を着るのはなぜ?

ヒップホップダンスと聞くとダボダボのルーズな服をイメージしますよね。
プロ、アマ問わずそういった大き目の服が選ばれるのはなぜなのでしょうか?

ヒップホップ系のダンスは膝を深く曲げたり伸ばしたりしてリズムを取り、ステップを踏んだり、足を大きく動かしたりすることも多いもの。
動きやすさの面を最優先した結果、大きめの服が選ばれているのです。

初心者であればなおのこと動きやすさが必要なので、基本的にいつものサイズより1〜2サイズほど上の服を選ぶようにしましょう。
また、大きめの服を着ると上手く見えるという効果もあります。
大きめのパンツは足の動きを失敗してもさりげなくカバーしてくれますし、動きも大きく見せることができます。

以上の理由から、始めたばかりのころの服選びでは「大きめ」が欠かせないキーワードと言えるでしょう。

 

ヒップホップダンスに適したトップス、ボトムスは?

ヒップホップダンスを始めるときのトップスは、動きやすいものであれば普段着ているものでも大丈夫です。

ボトムでとくに人気が高いのはサルエルパンツやスウェットパンツですが、暑さが苦手な方にはバスケットパンツもおすすめ!
大きめのサイズに設計されているので圧迫感がなく、熱を逃がしてくれます。
デザインが豊富で値段も安いものが多く、男性女性問わず履くことができるのも嬉しいですね。

一方、伸びの悪く動きにくいデニムパンツなどはレッスンに向きません。
ストレッチの効かない硬い素材のパンツはどれもNGなので、購入するときは伸縮性に注意しましょう。

 

デザインはインパクトのあるものを

これまでご説明した基本ポイントをクリアしたうえで、見た目のかっこよさも徐々にプラスしていくといいでしょう。

ダンスファッションならではのインパクトのあるデザインの服を選ぶと様になります。
おしゃれなロゴがプリントされたタンクトップやファンキーな柄のパンツなど、特徴的な衣装はダンスをより魅力的に見せてくれるでしょう。

ブランドとしてはChampion、NIKE、adidas、Stussyなどが定番がお手ごろでおすすめです。
そんなスタイルにもなじみやすく多くのダンサーが愛用しているため、まず失敗がありません。

また、最近ではAmazonや楽天などの通販でも手軽に手に入れることができるので、求めるレベルによって選んでみてくださいね。

 

チーム衣装はカラーやアイテムを統一しよう

レッスンを重ねていくと、チームでダンスを披露することも出てきますよね。
その際は、チームで統一感のあるスタイルを意識して選ぶことが大切です。
衣装に統一感があるとダンスがよりかっこよく、全体がまとまって見えるでしょう。

全てのアイテムをそろえる必要はなく、カラーテーマを「モノトーン」「レッドとブルー」「ラメ」などと決めて一人ひとりコーディネートを楽しむのもOK。
キャップだけをおそろいにするのもおしゃれで様になります。

 

焦らずにスタイルを確立していこう!

ダンスファッションは自由度が高いため初心者は勝手がわからず、「最初のレッスンからおしゃれにしなければ」と焦ってしまうことも。
しかし、ダンスもファッションも初めからかっこよく決まっていてる人は存在しません。
どんなにおしゃれな人もトライ&エラーを繰り返しながら徐々にスタイルを確立してきたのです。

そのため最初から完璧に決めようと思わず、同じダンスのレッスンを受けているメンバーの服装を参考にしながら地道にセンスを磨いていくのが大切です。
インストラクターの服装もダンスによってさまざまなので、観察しながら個性の出し方などを取り入れてみてください。
さまざまな服やアイテムを身に付けていくうちに、自分に似合うものと似合わないものの区別がついてくるでしょう。

時代や流行によってスタイルも変わっていくので、そのときどきのベストな組み合わせでオリジナルのダンスファッションを目指していきましょう!

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は初心者なら知っておきたいヒップホップダンス服の選び方やコツをご紹介しました。

ヒップホップダンスの服はまず動きやすさを第一に選び、慣れてきたら個性をプラスしていく方法がおすすめです。

ぜひ参考にしてくださいね!

【初回31日無料】

日本初のダンス専門局「ダンスチャンネル」を観れるのはdTVチャンネルだけ!

>> ダンスチャンネルとは?

↓ブログランキングに登録しています↓

↑良い記事と思ったらクリックお願いしますm(_ _)m↑

SNSのシェアもよろしくね!!

ダンス初心者にオススメの記事

1

ダンスが長くやっていくと服装をもっとダンサーぽくしたくなりますよね。でもダンサーが着ている服ってどんなブランドでしょうか?そこまでダンスに精通していない人からするとどこのブランドを買えば分かりませんよ ...

2

ダンスをする際はダンスシューズ(ダンス用の靴)が必要になってきます。 ここではヒップホップダンスのダンスシューズの選び方、オススメをご紹介します。値段の相場(高い靴、安い靴)やどのダンス用シューズを買 ...

3

初めてダンスのレッスンを受ける。しかし、何を持っていけば良いのか何を持っていってはダメなのかサッパリ分からないかと思います。ダンスで必要な物、6つの必須アイテムを紹介します。これで初めてのダンスにいく ...

4

最近は習い事でダンスをする子供いわゆるキッズダンサーが増えました 中学校では体育でダンスが入っているほどダンス文化が広がっていると言えます。 ご自身のお子さんをダンスに習わせてみたいと思っている人も多 ...

5

ダンスの衣装って専門店が少ないから実際何処で買えば良いのか難しい所ですよね。最近はネット通販で買う人が急増しています。実はネットショップを開業しているダンス衣装専門店が多いからです!今回はダンスの衣装 ...

6

ダンスが上達しなくて、困っていませんか? ダンスを始めてみたいけど、何をどう覚えていけば分からない ダンススタジオじゃなくて、家で気軽にダンスを覚えたい 基礎の動きや音楽などを知っていきたい ダイエッ ...

-ダンス, ヒップホップ
-, , ,

Copyright© DANBLO(ダンブロ)〜ダンス服、衣装、レッスン着、アイテムなどダンスに関する情報をお届けするブログ〜 , 2018 AllRights Reserved.