DANBLO(ダンブロ)〜ダンス服、衣装、レッスン着、アイテムなどダンスに関する情報をお届けするブログ〜

ダンス服、衣装、レッスン着、アイテムなどダンスに関する情報をお届けするブログ

日本初のダンス専門局「ダンスチャンネル」を観れるのはdTVチャンネルだけ!【初回31日無料】

【初回31日無料】
日本初のダンス専門局「ダンスチャンネル」を観れるのはdTVチャンネルだけ!



>> ダンスチャンネルとは?

キッズ スクール・教室

キッズスタジオはいつから始めることが出来るのか??

投稿日:

最近では、キッズダンスに通う子供が増えてきました。そして、キッズダンスを専門にしているダンススタジオも増えてきました。キッズスタジオと言っても、実際にはいつから始めることが出来るのでしょうか。

 

キッズダンスは何歳ぐらいから始めれる?

ダンススタジオやダンスのジャンルによっても様々に分かれており、キッズの定義は大体3歳から5歳までを指すことが多いです。小学生からはジュニアと呼ばれ、キッズと分類分けされるところも少なくはありません。

いつから習い始めることが出来るか、いつまで習うことが出来るのかは、先生やダンススタジオによって変わりますが、キッズダンスを始める年齢としては、早ければ早い方がいいと言われています。

 

キッズダンスを始める時期

費用やライフスタイルなどから、ダンスを始める時期を決めてもいいですね。

兄弟や姉妹がいる場合には、出来るならみんな同じように習わせたいと思っているママもいると思います。ダンススタジオによっては、姉妹で通う場合には割引してくれるところもあるので、通いやすくなっています。そういったスタジオだと、費用の負担が軽くなるのでお勧めです。

ダンススタジオには、いろいろなジャンルのものがあります。

大事なのはダンススタジオの雰囲気です。

 

どのジャンルが良いのか

HIPHOPやLOCK、バレエ、JAZZ、チアダンスなど、いろいろなジャンルのものがあります。その中で我が子がどんなダンスに興味があるのかを聞いておくことも大事です。どんなジャンルのダンスを踊りたいかが分からない場合には、一通り無料体験をさせるという手もあります。いくつか絞って2、3個ほど無料体験に行ってみるという方法お勧めです。

失敗しない!ダンスクスールを上手に選ぶために大事なポイント

ダンスブームで学校でもダンスの授業が導入されるようになったことから、ダンススクールに通いたいと思う人が増えていると言われています。ダンスに限らず何らかのスクールに通う場合、どのスクールに通おうか悩みま ...

続きを見る

ダンススタジオに通う際には、親が送迎するのか、子供だけで通うのかなど、移動手段についても考えなければいけません。ダンスレッスンの時間帯についてもすごく重要で、開講時間で予定が合うクラスはあるのかもチェックしなければいけません。
親が送迎をする場合は、親自身の時間についてもしっかりと考えなければいけません。

ダンススタジオによっては、プロを目指すところから、ダンスを通してマナーなどもしっかりと学ぶことが出来るところ、サークルのように和気あいあいと楽しむことが出来るところなど、いろいろありますが、ダンスを通して協調性が身についたり、あいさつや礼儀などもしっかりと指導してくれるところを選ぶのがお勧めです。

 

スクールの雰囲気や印象もすごく大事です。
通う子供もそうですが、ママ同士の付き合いも発生してきます。

ダンスのジャンルによっては、チケットノルマが発生するケースもあるので、チケットノルマが嫌な場合には、そういったことをしなくてもいいダンススタジオを選ぶといいでしょう。
ママ同士の価値観が合わないところは、ママにとっても負担になり、ダンスに通うことが長続きしなくなります。

 

どうしてキッズダンスを習わせたいのか

子供にダンスを習わせることについて、どうしてキッズダンスを習わせたいのかを考えることもすごく重要です。

運動不足解消のため、ダンサーになりたい、内気な性格を直したい、友達づくりのために習い事を始めたい、アーティストのバックダンサーになりたい、モデルを目指したい、アイドルを目指したいなど、親や子供の思いはそれぞれにあると思います。

キッズダンスは、体全体で表現するものなので、表現力が身についたり、柔軟性を養うこともできます。

自分の思いにあっているかによって、ダンススタジオを選ぶのもお勧めです。

ダンスには、発表会があり、団体で一つのダンスを行うので、団結力や達成感に満ち溢れ、自身になるのではないでしょうか。
子供にとったらいい人生経験になると思います。発表会が終わった時には思い切りほめてあげるといいですね。そして、その充実した気持ちが自信につながるのではないでしょうか。

ただ単純に子供をキッズダンスに習わせるのではなく、なぜ習わせたいのか?習わせることでどうなるのか?お子さんの意見なども交えて考えて、決して親御さんだけでダンススタジオを決めないことです。実際にダンスを踊るのは子供なので子供が踊りやすい、楽しめる環境でこそ意味があるのです。

キッズに人気、オススメ、定番のダンスシューズを紹介!

キッズ用のダンスシューズ(靴)を探しているが、ダンスに関して全く関わりがない親御さんはどんなシューズを買えば良いかイマイチピンと来ませんよね。今回はキッズに人気のあるダンスシューズの選び方やオススメ紹 ...

続きを見る

【初回31日無料】

日本初のダンス専門局「ダンスチャンネル」を観れるのはdTVチャンネルだけ!

>> ダンスチャンネルとは?

↓ブログランキングに登録しています↓

↑良い記事と思ったらクリックお願いしますm(_ _)m↑

SNSのシェアもよろしくね!!

ダンス初心者にオススメの記事

1

ダンスが長くやっていくと服装をもっとダンサーぽくしたくなりますよね。でもダンサーが着ている服ってどんなブランドでしょうか?そこまでダンスに精通していない人からするとどこのブランドを買えば分かりませんよ ...

2

ダンスをする際はダンスシューズ(ダンス用の靴)が必要になってきます。 ここではヒップホップダンスのダンスシューズの選び方、オススメをご紹介します。値段の相場(高い靴、安い靴)やどのダンス用シューズを買 ...

3

初めてダンスのレッスンを受ける。しかし、何を持っていけば良いのか何を持っていってはダメなのかサッパリ分からないかと思います。ダンスで必要な物、6つの必須アイテムを紹介します。これで初めてのダンスにいく ...

4

最近は習い事でダンスをする子供いわゆるキッズダンサーが増えました 中学校では体育でダンスが入っているほどダンス文化が広がっていると言えます。 ご自身のお子さんをダンスに習わせてみたいと思っている人も多 ...

5

ダンスの衣装って専門店が少ないから実際何処で買えば良いのか難しい所ですよね。最近はネット通販で買う人が急増しています。実はネットショップを開業しているダンス衣装専門店が多いからです!今回はダンスの衣装 ...

6

ダンスが上達しなくて、困っていませんか? ダンスを始めてみたいけど、何をどう覚えていけば分からない ダンススタジオじゃなくて、家で気軽にダンスを覚えたい 基礎の動きや音楽などを知っていきたい ダイエッ ...

-キッズ, スクール・教室
-, ,

Copyright© DANBLO(ダンブロ)〜ダンス服、衣装、レッスン着、アイテムなどダンスに関する情報をお届けするブログ〜 , 2018 AllRights Reserved.